◇ HAPPYになろう

2017年01月11日

HAPPYの基準

BlogPaint


ひとつのHAPPYから、HAPPYスパイラルを作っていきましょう♪
HAPPYクリエイティブコンサルタントのKeikoです。

頭の中にブログに書きたいことは充満していたのですが、
すっかりご無沙汰しておりました。。。

充分休息したはず?なので、また再開していきたいと思います。
よろしくお願いいたします!



ネガティブな気持ちが強い時は、他人のことがいつもより良く見えてしまうかも。
でももしかしたら、その人からはあなたの方が良く見えているかもしれません。
 
他人と比べるのではなくて、自分にとってのHAPPYってなんでしょうか?
 
HAPPYの基準は、自分次第

小さなことでもHAPPYであると感じたり、気づくことができると、
どんどんHAPPYを感じやすくなってきて、引き寄せ体質になります。

ネガティブな気持ちにフォーカスしてしまうと、
ハートも閉じちゃって、HAPPYなことに気づけないから、
だんだんHAPPYが遠ざかってしまうかも。

HAPPYの基準、ハードルを少し下げてみるのも良いかもしれませんね。


いつもありがとうございます☆ 


angelic_light at 18:46|PermalinkComments(0)

2016年06月23日

ミスを繰り返すこと

8aedbdf6.jpg


HAPPYスパイラルを作って、自分も周りもHAPPYになろう!
HAPPYクリエイティブコンサルタントのKeikoです。

人にはミスや間違いはあるもの。

でも、何度も同じことをくり返してしまうのは、
自分へのメッセージだということに気づかないとね!

間違いは一度目は小さいことでも、回数を重ねるごとに
大きくなっていませんか??

他人やモノのせいにするのは簡単。
でも、それでは何も解決しなくって、
むしろまた大きい間違いを引き寄せてしまうことになりがち。

だからといって、自分を責めて落ち込んでしまうのも良くありません。

まずは深呼吸!
気持ちを落着けて、何が起こったのかを理解しましょう。

そして、自分がどうしたらこれから改善することができるのか?を
考えましょう。

自分ですぐにできることを実行することが、一番の再発防止になります。

同じミスをするor起こる時って、その状況に慣れていたり、
油断するほど余裕ができていたりする時が多いかも?

だから、今のやり方を見直したり、気を引き締めたりするのに良いタイミング!

ミスして落ち込んだけど、忘れてすぐ元気になる!っていうのも良いですが、
それを自分がどう動いたら回避できるのか?考えて実行する。

難しそうだけど、自分ができる範囲のことだから絶対できるはず?

きっと今までと違う景色が見えてくるかもしれません。


いつもありがとうございます☆


angelic_light at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年10月09日

「私は失敗したことがない・・・」

78f477e1.jpg


HAPPYスパイラルを作って、自分も周りもHAPPYになろう!
HAPPYクリエイティブコンサルタントのKeikoです。

待合で手に取った雑誌読んでて、目に入った言葉。

 私は失敗したことがない。
 ただ、1万通りの上手くいかない方法を見つけただけだ。


これは、発明家 トーマス・エジソンの言葉。

失敗をネガティブなものとして考えずに、
また、仕方ないとか、まぁいいかって流してしまうのではなくて、
学びとか気づきとか、ポジティブにとらえる。

先日、ちょっとした失敗をしたことが気になってたから、
ベストタイミングだったかも?

今回の失敗は原因がわかっているので、
もう同じミスはしないもんね♪

学びや気づきで自分の経験値も上がります。
進化しながらしっかり前に進んでいきましょう!


いつもありがとうございます☆


angelic_light at 11:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月29日

人至って察かなければ...

8eb12fce.jpg


HAPPYスパイラルを作って、自分も周りもHAPPYになろう!
HAPPYクリエイティブコンサルタントのKeikoです。

昨日、大國魂神社で引いたおみくじに書いてあった言葉。

 水至って清ければ則ち魚なし。
 人至って察かなければ則ち徒なし。

 (みずいたってきよければすなわちうおなし。
  ひといたってさつなればすなわちとなし)

 水が綺麗すぎると、魚が棲まない。
 それと同様に、人があまり明察すぎると
 かえって人に親しまれない(けむたがられる)


クリアなことは良いことなのかもしれないけれど、
クリアすぎると逆に薄っぺらく思えて、深みがないかも。

人は皆、完璧ではないのだから
すべてクリアというのもありえない。

クリアでないからこそ、そこに深みというか、
うま味?あそび??みたいなのがあって
そこに楽しみが生まれるのだと思います。

グレーな部分?も楽しんでいかないとね♪


いつもありがとうございます☆


angelic_light at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月09日

習ひつつ 見てこそ習へ…

HAPPYスパイラルを作って、自分も周りもHAPPYになろう!
HAPPYクリエイティブコンサルタントのKeikoです。

手に取った本にしおりとして挟んであった
「平成23年7月 生命の言葉」

b628c716.jpg


習ひつつ 見てこそ習へ 習わずに
善悪(よしあし)いうは 愚かなりけれ


これは、千利休の言葉で、
「すべての勉強は人から教えられたことをまず習い、
人の振り見て確かめ、さらに自分でやって身につけていく。
それを人から教えられることなく善悪を言うのは馬鹿なことだ。」
という茶道の精神を説いたもの。

でも茶道に限らず、言えることかも。

今はいろんな情報が氾濫していて、自分で学んだり経験しなくても
まるで学んだかのような感覚を持つことができます。
でもそれは自分のフィルターを通していないから、本物ではありません。

皆それぞれ個性があって、感覚も少しずつ違うから、
自分のフィルターを通すことって大切。
そしてフィルターを通って吸収されたものが、
その人を作っていくのだと思います。


いつもありがとうございます☆


angelic_light at 14:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)