◇ Drink

2015年02月06日

ジンセンワイン

フラワーエッセンスセラピストのKeikoです。

先日、ご縁があって私のもとにやってきた「ジンセンワイン」。
アメリカンジンセン(西洋人参)のハーブワインです。

36f8b58f.jpg


ご縁があってというのも、お酒をいただけることになって、
特に文字を読まずにイラストでジンジャーリキュールと勘違いして
これを選んだのですが、気づいた時にとても後悔・・・

でも良く考えてみると、アメリカンジンセンは、
普段私が愛用しているハーブだったりするので、
私のところに来るべきものだったのかもしれませんw

90aa6b20.jpg


アメリカンジンセンは、滋養強壮や疲労回復に良いハーブ。
朝鮮人参に比べると緩やかに効いて、
身体の上の方に上がったエネルギーを下げてくれるから、
エネルギーが上にあがりやすい私にとっては欠かせないもの。
でも、お値段張るんですけどね。。。

普段は、ハーブティーの中にブレンドして飲んでいます。

この「ジンセンワイン」。
カナダのオンタリオ州で採れた、アメリカンジンセンを使っているみたい。

グラスに入れると、ジンセンの独特の香り。
口に入れると、程よい酸味があってスッキリはしているけれど、
ジンセン独特の苦みがあります。
ハーブティにすると出てくるジンセンの甘みはとんど感じられません。

私はジンセンのハーブティを飲みなれてるから、
美味しくないとも美味しいとも思わないけれど、
恐らく普通の人は美味しくないって、飲むのをやめちゃうんだろうなぁ。

最近ちょっとイライラしていたのもあって、
エネルギーが上に上がり気味だったから、
「ジンセンワイン」をもらったことを思い出したのも
良いタイミングだったかも♪

素敵なご縁いただけたことに心から感謝します♡


今日もポチっとしていただけたら嬉しいです♪


angelic_light at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月23日

先日のダークエールたち

先日飲んだダークエールたち。

BrewDog Dead Pony Club
(ブリュードッグ デッド ポニー クラブ)

3eefc276.jpg


カリフォルニアン・ペールエール。
スコットランドの醸造所で作られてるんだけどw

アメリカン・ペールエールより軽いから、カリフォルニアン?

柑橘系のアロマが強いのだけれど、
余韻がほとんど残らなくって、かなりドライな感じ。

そのギャップが私にはちょっと物足りなかったかも。
飲みやすくて美味しいんだけどね・・・

そして、
BrewDog Old World Russian Imperial Stout
(ブリュードッグ オールド ワールド ロシアン インペリアル スタウト)



先ほどのビールと醸造所が一緒。

ダークビールならではの香ばしさの中に甘みがあって美味しい。
アルコール度数が9.5%でかなり高めだけれど、
それが全然気にならない感じ。

アルコール度数が高めだから、修道院系かな?なんて思ったけれど
全然違いましたw

ラベルもとってもかわいかった♪

ちょっと冷えすぎてたかな?
もうちょっと高い温度でゆっくり飲みたかったかも。

どちらも美味しかったです。
ごちそうさまでした!

フラワーエッセンスセラピスト
Angelic Light Keikoでした。


今日もポチっとしていただけたら嬉しいです☆


angelic_light at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月10日

Liefmans

先日飲んだビール。

ベルビュー・クリーク(ベルギーのチェリービール)が
飲みたくってお店に行ったら、洗練されたラベルに一目ぼれ
&パケ買いした、Liefmans(リーフマン)。

620670d2.jpg


18ヶ月間熟成されたチェリービールをベースに、
ストロベリー、ラズベリー、チェリー、ブルーべリー、
ジュニパーベリーのフレッシュジュースが
ブレンドされたビール。
(日本では、発泡酒の扱いになりますが・・・)

ベリー系の食品は大好きだから、結構期待してて。
でも、期待以上に美味しかったかも♪

ほどよい酸味と甘みが疲れを癒してくれる感じ。

ビールが苦手な人にもおすすめ。
とはいえ、アルコール度数は4.2%だけれど。

輸入元である小西酒造さんは、兵庫県伊丹市にある
白雪(しらゆき)っていう日本酒の蔵元さんなのだけれど、
ベルギービールもたくさん輸入しています。

10年位前かな?酒蔵見学に行った時に、
酒蔵を利用した雰囲気の良いビアホールで
美味しいビールをいただいた記憶があります。


そして、もう1本。
オーストラリアのVB(ヴィクトリアビター)。

先日のフラワーエッセンスコンファレンスで会った友人たちと
何年か前に一緒に行ったオーストラリアで毎晩のように
飲んでいたビールw

「VBエッセンス、足りないよね~w」なんて話していたので、
見つけてつい購入しちゃいました。

どちらも美味しくいただきました。
ごちそうさまでした!

フラワーエッセンスセラピスト
Angelic Light Keikoでした☆


いつもありがとうございます♪


angelic_light at 09:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年03月26日

Agneau Blanc 2010



久々にポトフを作って、白ワインな気分。

そんなわけで、
BARON PHILIPPE DE ROTHSCHILD
(バロン・フィリップ・ド・ロートシルト)
Agneau Blanc 2010
(アニョー・ブラン)

「ROTHSCHILD」
“ロスチャイルド”って英語読みする方が多いかもしれないけど、
個人的にドイツ語読みの“ロートシルト”の方が好きなので、
あえてそっちで呼んでますw

Agneauって、子羊のことみたい。
だから、ラベルに羊の絵があります。

柑橘系の香りで、スッキリしているんだけれど、
しっかり果実味もありバランスがとても良い。

手軽に買える金額だし、リピートしちゃう一本。

やっぱりロートシルトのワイン、好きかも♪

美味しくいただきました。
ごちそうさまでした!

フラワーエッセンスセラピスト
Angelic Light Keikoでした。


今日もポチっとしていただけたら嬉しいです♪


angelic_light at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年03月13日

Ernest Rapeneau Selection Brut



誕生日の一本。
Ernest Rapeneau Selection Brut
(エルネス・ラペノー セレクション・ブリュット)

新宿伊勢丹のフランス展で購入したシャンパン。

たしか3,000円台で、コピーで何かのランキングが一位って
書かれていたのだけれど、なんだったっけ??w

試飲して美味しくて、コストパフォーマンスも良かったので
買った記憶が・・・

酸味は強めかな。
スッキリしているけれど、味わい深い感じ。
安さは全然感じません!

これは絶対リピートしちゃいます♪
っていうか、常にストックしておきたいかも。

とってもおいしくいただきました。
ごちそうさまでした!

フラワーエッセンスセラピスト
Angelic Light Keikoでした♪


今日もポチっとしていただけたら嬉しいです♡


angelic_light at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)