- Wine

2014年03月26日

Agneau Blanc 2010



久々にポトフを作って、白ワインな気分。

そんなわけで、
BARON PHILIPPE DE ROTHSCHILD
(バロン・フィリップ・ド・ロートシルト)
Agneau Blanc 2010
(アニョー・ブラン)

「ROTHSCHILD」
“ロスチャイルド”って英語読みする方が多いかもしれないけど、
個人的にドイツ語読みの“ロートシルト”の方が好きなので、
あえてそっちで呼んでますw

Agneauって、子羊のことみたい。
だから、ラベルに羊の絵があります。

柑橘系の香りで、スッキリしているんだけれど、
しっかり果実味もありバランスがとても良い。

手軽に買える金額だし、リピートしちゃう一本。

やっぱりロートシルトのワイン、好きかも♪

美味しくいただきました。
ごちそうさまでした!

フラワーエッセンスセラピスト
Angelic Light Keikoでした。


今日もポチっとしていただけたら嬉しいです♪


angelic_light at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年03月13日

Ernest Rapeneau Selection Brut



誕生日の一本。
Ernest Rapeneau Selection Brut
(エルネス・ラペノー セレクション・ブリュット)

新宿伊勢丹のフランス展で購入したシャンパン。

たしか3,000円台で、コピーで何かのランキングが一位って
書かれていたのだけれど、なんだったっけ??w

試飲して美味しくて、コストパフォーマンスも良かったので
買った記憶が・・・

酸味は強めかな。
スッキリしているけれど、味わい深い感じ。
安さは全然感じません!

これは絶対リピートしちゃいます♪
っていうか、常にストックしておきたいかも。

とってもおいしくいただきました。
ごちそうさまでした!

フラワーエッセンスセラピスト
Angelic Light Keikoでした♪


今日もポチっとしていただけたら嬉しいです♡


angelic_light at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月08日

le Cellier de Boal Cidre Fermier

フラワーエッセンスセラピストのKeikoです。

年越しの一本。
“le Cellier de Boal Cidre Fermier”
(ル・セリエ・ド・ボール・シードル・フェルミエ)

フランス・ブルターニュ地方で作られた
リンゴの発泡酒です。



『ABマーク』がついているので、オーガニックのシードル。

そして、“Cidre Fermier”って、
蔵元が自家栽培したリンゴで、
シードルを醸造したものなのだそう。

アルコール度数は、5.5%、甘さ控えめでスッキリ。
リンゴの美味しさがものすごく感じられて
とっても美味しかったです。

新宿伊勢丹のフランス展で購入かな?

これはまたリピートしたいです。

ごちそうさまでした!


いつもありがとうございます♡


angelic_light at 16:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月27日

クリスマスの泡たち

フラワーエッセンスセラピストのKeikoです。

イベントなんかの時には、やっぱり泡が飲みたい♪
そんなわけで、クリスマスのタイミングで飲んだ泡たち。

Bailly Lapierre(バイィ・ラピエール)



シャンパンではなくて、クレマン・ド・ブルゴーニュ。
フランス・ブルゴーニュ地方で作られたスパークリングワイン。

気候とか土壌がシャンパーニュ地方と似ていたり、
またシャンパーニュと同じ瓶内二次発酵方式で作られているので、
クレマン・ド・ブルゴーニュは結構クオリティが高いものが多く、
価格も安いので、コストパフォーマンスはかなりいい感じ。

泡も細かめで、甘みと酸味が程よく、スッキリ。

伊勢丹新宿店のフランスフェアで、
試飲して美味しかったので、購入。

これは、またリピートしたいかも。


そして、Baron Maxime(バロン・マキシム)



こちらは、フランス・ラングドック地方で作られた、
ブランケット・ド・リムーと呼ばれるスパークリングワイン。

リムーのスパークリングは、シャンパーニュよりも
早く作られたと伝えられていて、
「世界最古のスパークリングワイン」とも言われています。

こちらも瓶内二次発酵方式で作られていて、
泡も細かめ、とてもフルーティーでやわらかい感じ。
美味しかったです。

コストコで購入。


どちらかというと、1本目のBailly Lapierreの方が
よりわたし好みかな。

スパークリングワインは気軽に買えるし、
いろいろ試せるから、選ぶのも楽しい♪
また美味しいものに出会えるといいな。

美味しくいただきました。
ごちそうさまでした!


今日もポチっとしていただけると励みになります☆


angelic_light at 14:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月23日

de Venoge Cordon Bleu Brut Select



先日の旅行中に飲んだ一本。

de Venoge Cordon Bleu Brut Select
(デュ・ヴノージュ コルドン・ブルー・ブリュット・セレクト)

パリ市内のワインショップチェーンで、
たまたまシャンパン20%offセールをやっていて
つい買っちゃいました。
一人だったので、ハーフボトル。

写真ではわかりづらいけど、とてもきれいな黄金色。

ナッツのような香りと甘くないハチミツのような味わい。

よく「焼きリンゴ」の香りと書かれているサイトが多いけど、
「焼きリンゴ」の香りがよくわからない私・・・w

スッキリしているけれど、バランスよくて、
とても美味しかったです♪

次は適温で、ちゃんとしたグラスで飲みたいな。


「コルドン・ブルー」とは、「青いタスキ」の意味。

ラベルにもある斜めに描かれた印象的なブルーのリボンは、
ヴノージュ家のゆかりの地、スイスのレマン湖の畔を流れる
ヴノージュ川の青と中世の騎士団の青い衣装が由来なのだって。

とっても美味しくいただきました。
ごちそうさまでした!


今日もポチっとしていただけると嬉しいです♪


angelic_light at 15:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)