2014年02月

2014年02月21日

『黒薔薇の館』

フラワーエッセンスセラピストのKeikoです。

美輪明宏主演の映画、『黒薔薇の館』を観ました。

e8246c1c.jpg

(写真はお借りしました)

同じく美輪さんが主演の『黒蜥蜴』の姉妹編で、
1969年の深作欣二監督の作品。

謎の美女を演じている美輪さんは
とっても妖艶で素敵。

フランス語を話したり、サーベルをさばいたり、
歌を歌ったりと、美輪さんの良さを前面に出す感じで
作られています。

若かりし頃の田村正和も出演していますよ。

ちょっと後半で間延びした感があったけど、
とても楽しめました。


いつもありがとうございます♡


2014年02月20日

不安を手放す



フラワーエッセンスセラピストのKeikoです。

他人の言葉で不安になることってあります。

そんなことはないはずって、自分に言い聞かせたり、
絶対大丈夫!って思っても、心のどこかに残る不安。
忘れようとしても、その不安は時々やってきたり。

不安であるうちは、上手くいかないことも多いです。
不安にさせた言葉をいつの間にか自分で繰り返しているから。

自ら良くない状況をアファメーション(自己宣言)しちゃっています。

アファメーションは、自分の願っていることなどを
完了形の肯定文で言います。
書いてもOKです。

アファメーションすることによって、
願いが潜在意識にインプットされ、
その願いや状況が実現すると言われています。

だから、反対に良い状態を口に出しましょう!

また、人の言葉で不安になるということは、
もともと自分の中にもそのことに対しての不安があったはず。

なので、不安にさせた言葉を言った人は、
自分の中の不安な気持ちを気づかせてくれた人。
心から感謝しましょう。

その言葉がきっかけで、不安が手放せますからね。

不安を手放したら、HAPPYなことがたくさんやってきますよ♪


いつもありがとうございます♡


2014年02月19日

名刺の習慣



フラワーエッセンスセラピストのKeikoです。

ベストなタイミングで必要な方と出会うことができたり
以前から素敵なご縁をいただくことが多いのは
本当にありがたいこと。

人とのコミュニケーションツールとして
大切なもののひとつが“名刺”。

私が今使っている名刺は、
昨年、友人のデザイナーさんにお願いして
作ってもらったもの。
紙質とか細かいところにもちょっとこだわってもらったので、
かなり気に入っていたり。。。

作ってもらった時の予想よりも
かなり早いペースでなくなっているから、
それだけのご縁をいただいているということでもあり。
素敵なご縁をいただけることに、心から感謝しています。

以前、友人からもらったアドバイス。

 名刺入れに7枚、もしくは33枚の名刺を入れる

理由ははっきり覚えてないのだけれど、
良いコミュニケーションができるとかだったかな??

そんなことを聞いて以来、名刺入れには33枚、
手帳などには7枚の名刺を入れるようにしています。

数が減ったら、必ず補充も忘れずに。

もしかしたら、良いご縁をいただけるのは
こんなことをしているご利益もあるのかな?なんてw

これはもはや私の習慣になっているので、
よほどのことがない限り変わらないかも。

これからもたくさん素敵なご縁をつなげていけると良いな♪


いつもありがとうございます♡


2014年02月18日

美しい人



フラワーエッセンスセラピストのKeikoです。

先日読んだ美輪さんの著書『紫の履歴書』に
こんなことが書いてありました。

 あの人は「美しい人だ」と誰かが言う。
 ・・・・
 ほとんどの人が“美しい人”という言葉だけで
 “冷たい人”だという先入観を持つことが多い。
 私はそうは思わない。“冷たい人”の美しさは
 二流だと思っているから。一流の“美しい人”とは
 “あたたかい人”であるべきだと思っているから。
 たとえ姿かたちは醜くてもあたたかい心の人は
 一流の美しい人であり、たとえ姿かたちは整っていても、
 冷たい心の人は二流品に過ぎない。
 ・・・

心のあたたかさは、表情にも出てきます。
外見だけ整えても、それは本当に薄っぺらいだけ。

でも、人は外見で人を判断することが多いです。
その人の本質までわかろうとする人は少ないし、
自分から積極的に他人に自分の本質を見せようとする人も
あまりいないのかも。

ハートが閉じている人間関係って、やっぱり悲しい。

他人の本質の深いところまで踏む込むのは難しいけど、
うわべだけではなくて、あともう一歩歩み寄ることで、
その人の好さ、その人の本質に気づくことができそう。

そこには他人に対するあたたかさがあって、
ハートが開く。
そしたら“美しい人”がどんどん増えていくんじゃないかな。

心が冷たくなっていませんか?


いつもありがとうございます☆


2014年02月16日

失ってから気づくもの



フラワーエッセンスセラピストのKeikoです。

失ってから気づくことって結構あるかも。

当たり前のようにあって、普通になっていたことが
そうではない環境になって初めて、
そのことに気付く。

それはありがたいっていうことだったり、
自分が遠くに求めていた答えが、
実はそばにあったっていうことだったり・・・

でも、それに気付かなかったことを悔やんでも仕方ない。
多分、その時は気づくタイミングではなかったから。

たとえ気づいていたとしても、ありがたいとか、
自分が求めていた答えだっていうことが
今ほどに感じられないかもしれないものね。

だから、今気づいた時がベストタイミング!

これから先に、この気づきがきっと生かされていきます。

どんなこともムダなことはありません。
しっかり目の前にあることと向き合って行きましょう♪


いつもありがとうございます♡