2013年12月

2013年12月31日

今年もありがとうございました!



フラワーエッセンスセラピストのKeikoです。

今年ももう少しで終わり。

今年は昨年以上にたくさんの素敵な方々とのご縁をいただき、
いろんなことを学ばせていただいただけでなく、
とっても楽しい時間を過ごすことができました。

ご縁をいただいた皆さま、お世話になった皆さま、
このブログを読んでくださっている皆さま他、
多くの皆さまに心より感謝いたします。

ありがとうございます!


今年の私のテーマは、『信頼』でした。

人を信頼し、人からも信頼される。
そして、自分も信頼し、自分に正直になる。

一年を振り返ってみると、まずまずの達成率だったかな?

いくつか引っかかる部分はあるけれど、
そこに執着してもしょうがなくて、
これからどうしていくかの方が大切。

そんなこともすべて含めて、とっても良い一年になりました。

来年もまたどうぞよろしくお願いいたします。

皆さま良いお年をお迎えくださいませ♡

本当にありがとうございました!
心からの感謝と愛と光をこめて☆


今日もポチっとしていただけると嬉しいです♪


angelic_light at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)◇ 日記 

2013年12月30日

今年最後のテーマ


(パリ東駅からの朝日)


フラワーエッセンスセラピストのKeikoです。

11月の終わりくらいからの私のテーマは、
「不要なことを手放すこと」でした。

多分その一環で、無理にがんばらなくてもいいということにも
気づかされています。

ものすごくがんばれば自分でもできること、
でもそこでがんばりすぎなくてもよい。

すでにやっている人がいれば聞くとか、
得意な人がいればお願いするとかという
選択肢をうまく利用させてもらう。
(悪い意味ではありませんw)

意地とか見栄とかそんなのもあって、
人にお願いすることがわりと苦手だったりするから、
かなり自分でがんばってしまっていたけど、
そんなのも「不要なこと」。

先日の旅行で特にそのことを学ばされました。

人にはそれぞれ役割があるから、
わからないことは聞けば良いし、
できなかったら助けを求めるのは間違いではなく、
むしろいろんなことがスムーズにいくことの方が多い。

人とのコミュニケーションもそのひとつかも。

もちろん、頼りすぎるのは良くありません。
ほどほどにですが。

さほど抵抗なく人にお願いできるようになってから、
肩の荷もちょっと下りて、楽になったかも。

今年最後の?テーマ、しっかりクリアできたかな??


いつもありがとうございます☆


2013年12月29日

パリのクリスマスマーケット ~パリ&グラストンベリーの旅 その13

フラワーエッセンスセラピストのKeikoです。

先日のパリ&グラストンベリーの旅の続き。

11月の終わり頃から、1月初めくらいまで、
パリの何か所かでクリスマスマーケットが開かれています。

イルミネーションも楽しみたかったから、
シャンゼリゼ大通りのクリスマス市に。

b8e531e2.jpg


コンコルド広場には、観覧車も。
このあたりから車がかなり渋滞しています。

c251a28a.jpg


クリスマス市には、いろんなお店がいっぱい。

キリスト誕生の展示があったり、

b0f16349.jpg


ドームの中で、サンタクロースと写真が撮れたり、

c0fdd939.jpg


サンタコスチュームのお店も。

f1fa83b2.jpg


移動遊園地のジェットコースターがあったり、

ff97b4f5.jpg


大きな滑り台みたいのもありました。

da8d1fd5.jpg


これはやってみたかったけど、多分大人はダメだよねw

かわいい靴下のお店。

103ee8ec.jpg


マッサージが受けられるスペースもあり、

38edbfe2.jpg


仏像やシンギング・リンのお店も。

595525b2.jpg


クリスマスと全然関係ないけど、
シンギング・リンを買っていた人もいましたw

チーズやワイン、チュロスみたいなもの、
ドネルケバブなどなど食べ物のお店も多かったです。

日本のお祭りの夜店のような感覚なのかも。


パリに行くときって、なぜかいつも冬。
イルミネーションを楽しめるのはとても良いのだけれど、
寒いし、日が短いから、時間がもったいないような・・・
次行く時は、夏の季節がいいなー。
そして、一人じゃなくてw

いろいろハプニングもあったけれど、
とっても楽しい旅になりました♪
やっぱり行って良かったな~。


今日もポチっとしていただけたら嬉しいです♪


angelic_light at 17:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0) - 海外の旅 

2013年12月27日

クリスマスの泡たち

フラワーエッセンスセラピストのKeikoです。

イベントなんかの時には、やっぱり泡が飲みたい♪
そんなわけで、クリスマスのタイミングで飲んだ泡たち。

Bailly Lapierre(バイィ・ラピエール)



シャンパンではなくて、クレマン・ド・ブルゴーニュ。
フランス・ブルゴーニュ地方で作られたスパークリングワイン。

気候とか土壌がシャンパーニュ地方と似ていたり、
またシャンパーニュと同じ瓶内二次発酵方式で作られているので、
クレマン・ド・ブルゴーニュは結構クオリティが高いものが多く、
価格も安いので、コストパフォーマンスはかなりいい感じ。

泡も細かめで、甘みと酸味が程よく、スッキリ。

伊勢丹新宿店のフランスフェアで、
試飲して美味しかったので、購入。

これは、またリピートしたいかも。


そして、Baron Maxime(バロン・マキシム)



こちらは、フランス・ラングドック地方で作られた、
ブランケット・ド・リムーと呼ばれるスパークリングワイン。

リムーのスパークリングは、シャンパーニュよりも
早く作られたと伝えられていて、
「世界最古のスパークリングワイン」とも言われています。

こちらも瓶内二次発酵方式で作られていて、
泡も細かめ、とてもフルーティーでやわらかい感じ。
美味しかったです。

コストコで購入。


どちらかというと、1本目のBailly Lapierreの方が
よりわたし好みかな。

スパークリングワインは気軽に買えるし、
いろいろ試せるから、選ぶのも楽しい♪
また美味しいものに出会えるといいな。

美味しくいただきました。
ごちそうさまでした!


今日もポチっとしていただけると励みになります☆


angelic_light at 14:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) - Wine 

2013年12月26日

素晴らしいご縁に感謝!



フラワーエッセンスセラピストのKeikoです。

人とのご縁って本当にありがたい。

昨日も今日も一緒にお茶をした方が
とっても参考になることを教えてくださいました。

どちらの方も成功されていらっしゃる方。
でも、現状をキープするだけではなくて、
常に先のプランまで考えながらお仕事されています。

成功するためにやっていることは、実にシンプル。

でもそれを継続することが大切なのだって。

そんな良いお話を聞かせてもらって、
生かすかどうかは自分次第。
実際に行動するかどうかで決まります。

こういう情報が集まってくるということは、
私にとって必要なタイミングってことなんですよね。

素晴らしいご縁をムダにしないようにしなくっちゃね♪

ありがとうございます!


今日もポチっとしていただけると励みになります☆