2009年03月

2009年03月30日

これも気づきなのかな??

グチるわけではないけど、
気分にムラがある人が苦手。

あたられてるなぁと感じる時、
私に原因があるのか?と思うけど、
心当たりもなく・・・。
もしかしたら、ただ私が気づいてないだけなのか?

振り回されないようにしてるけど、
やっぱり不快な気持ちになってしまう・・・。

そんな人に出会うことが多い。

ということは、何か気づきがあるのかな??

今日はちょっとやさぐれ気味な私・・・。


angelic_light at 23:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)◇ 日記 

2009年03月28日

『入菩薩行論(入菩提行論)』

ちょっと前から読んでいた、
“入菩薩行論(入菩提行論)”の精読書、
チベット仏教・菩薩行を生きる―精読・
   シャーンティデーヴァ『入菩薩行論
』”。

8世紀頃に、シャーンティデーヴァ(寂天)が説いた
チベット仏教で重要な論書。
キリスト教でいうところの“聖書”みたいなものらしい。

読むきっかけは、ダライラマの本。
“入菩薩行論”の一つの章についての説法だったのですが、
解説がたくさんありすぎて、読みづらく、途中で挫折。
だったら、直接“入菩薩行論”読んだら良いんじゃない?
って思ったから。

あと、“シャーンティデーヴァ”っていう名前にも
なんだか惹かれました。

こちらの本の方が、すんなり内容が入ってきました。
言葉も難しくないし。
そのかわり、解説が全体的に薄めだったので、
深い意味までは理解できてないかも・・・。

中には、そうじゃないんじゃない?って思うこともあったけど、
納得できることもたくさんあって、
読んで良かったかも。

ダライラマの本では、“入菩薩行論”のうち、
第六章“”忍辱波羅密(にんにくはらみつ)”について説いていました。

“忍耐”は、菩薩修行の中心といえ、
他者による害や苦によってけがれない心のこと。
“忍耐”ができれば、善を妨げるいかなるものも、
逆境をもなくせるらしい。

また、リベンジで、読んでみようかな。


angelic_light at 23:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)◇ 日記 

2009年03月27日

変化

最近、時間がある時にちょっとずつ
mixiの日記をこっちに移行してます。

なので、過去の出来事を思い出しつつ、
時の流れの速さをしみじみと感じてます。

転換期だったこともあり、
いろんな変化がありました。

考えてみると、フラワーエッセンスや
プラニックヒーリングを知ったのも、
つい最近のこと。
まさか、こんな風にやってるとは
想像すらしてなかった。

まだまだ変化を楽しみます!


angelic_light at 22:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)◇ 日記 

2009年03月26日

生命の言葉 平成20年7月

昨日、家の中でふとで見つけた、
昨年7月の“生命(いのち)の言葉”。

 禍福(かふく)は天にあるにあらず
             人の招く所にある


徳川家康の重臣、本多正信が、
家臣団に残した言葉。

“禍福”とは、災いと幸せ。
不幸と幸福のこと。

災難や幸運というものは、
すべて人が招くものである。
現に不運にある人に言うにはやや厳しいが、
いま時を得ている人に言えば、
褒め言葉になろう。



なんだか、納得してしまった。
悪いことがあっても人のせいにしない。
自分で、幸せの種蒔かなくちゃ!


angelic_light at 23:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0) - Words 

2009年03月24日

数秘術

この間、数秘術の本を買いました。
フラワーエッセンスを選ぶ上でも役に立つので、
ちょっと勉強しておいても良いのかな?と思ったので。

数秘術は、生年月日や姓名などから、
運勢傾向や先天的な宿命を占う占術の一つ。

そんなわけで、早速自分のチャートを作ってみる。

で、鑑定結果は・・・。

生年月日を使ったのは、以前にもやったことがあるので、
結果は何となくわかってたけど、
姓名を使うのは初めて。

あー、当たってます。
そうです、私そんな感じです・・・。
というような結果。

良いこともたくさん書いてありますが、
自営業の可能性が高いらしいです。

たしかに、会社の組織というものがあまり得意でないけれど、
そう書かれると、やっぱりねぇ。と笑うしかない・・・かお

数秘術は、いろんなデータからホリスティックに判断しなければいけないので、
もうちょっと分析してみなくては。

それにしても、数秘術、おもしろいっclover