2009年01月

2009年01月21日

2009年の占い

友達の日記で見つけた、今年の占い。

なかなかいいところついてる感じかもかお
当たってるといいな~ハート

2009年の年間空模様

花花

魚座には、ケチはほとんどいません。
何かを頼まれたら、その五倍くらい与えることができます。
相手がびっくりするほど与えるのが、
魚座の才能であり、特徴です。
この才能はしかし、
生かすのが難しいものでもあります。
走るのが速いとか、計算が得意とか、
そういうわかりやすい「才能」とは、全く違っています。


不思議なことに、何かをとられたくないと思うと、
騙そうとする人の表情に気づきません。
逆に、とられてもいいや、と思っているときは
相手の微妙な表情のカベに気づくことができます。
ですから、一見茫洋としているようでいて、
実は貴方は、すばらしい「見抜く」力を持ったひとでもあります。
相手が本当に欲しているものは何なのか、
それに気づいてしまうのです。


2009年、貴方は誰かの心を手に入れます。
或いは、誰かがあなたの心を、手にするのかもしれません。
それは、上記の才能に端を発しています。
要するに、貴方の側にいる誰か、
あるいは、2009年に新しく出会う誰かが、
何かをほしがっているのです。
貴方はそれを敏感に、鋭く察知します。
そして、その人にそれを手に入れさせるために、
あらゆる手を尽くします。
そこで、相手の心が手に入ります。


この
「相手がほしがっているもの」
は、非常に複雑で、微妙です。
単に「ダイヤの指輪が欲しい」とか「車が欲しい」とかではないのです。
言葉では説明できないようなものかもしれませんし、
貴方にしかできないような何らかの行為かもしれません。
言葉なのかもしれませんし、
誰かの存在なのかもしれません。
たぶんその内容は、貴方でなければわからないのだと思うのです。
貴方にしか理解できないからこそ、
その人は自分の心でしか、その対価を支払えないのでしょう。


たぶん人はだれでも、
誰かの願いを叶えることで幸福を感じて生きています。
ちょっとした挨拶を交わすことですら、
誰かの願いを叶えることです。
2009年の貴方に起こる出来事は、
その「最強版」です。
おそらく、2003年頃からその準備が進められていて
2009年と2010年の二年間は、
それを「実行」する時期に当たっているのだと思います。
誰かの願いが醸成され、
それを貴方が叶えてしまいます。
それは相手の期待以上の成果となるかもしれません。
この「相手の願いを叶える」ことは、
貴方の欲望の作用によって起こります。
たぶん、2009年から2010年の出来事は、
犠牲的な感じや奉仕するような感じは
微塵も含んでいないと思います。
たとえば、神様や妖精が誰かに宝物を与えるとき、
だれもそれを奉仕や犠牲だとは考えません。
更に言えば、貴方は相手の願いを叶えているにもかかわらず
自分だけが特をしたような気がするかもしれません。
誰かの心なんて、そう簡単に
手に入るものではないからです。
この「誰か」は、ある特定の個人かもしれませんし、
たくさんの人なのかもしれません。
いずれにせよ、それは貴方の一番欲しいものであって、
他のものじゃないと思います。


時期的なことを少し申しますと、
まず1月は、見通しのちょっとした修正をする時期に当たります。
計画したことを変更しなければならないかもしれませんが、
ここは柔軟に対応してください。
2月、誰かとの関係に強い変動がありそうです。
この変化は、2008年の秋に起こったことと結びついています。
自分の弱みと強みがはっきりと際立ち、
さらに、相手のそれもクッキリと浮かび上がって見えるような
シビアな状態になるでしょう。
でもこれは、悪い展開ではなく
むしろ「見るべきものを見る」という意味で、
前向きな変化です。
約束したり信用したりするときは、
お互いの真の姿をある程度踏まえておくべきです。
この時期はそれが可能です。
とはいえ、ここで完結するわけではなく、
再度9月に、もうひとつ波があります。
3月から4月はとても多忙な時期です。
4月の中頃に、大変不思議な出来事が起こるかもしれません。
これは、どんなことなのか全く予測ができないのですが
とても強い印象の出来事だろうと思います。
5月は何か素敵なものが手に入りそうです。
臨時収入など、金銭的に「イイコト」があるかもしれません。
夏場、貴方のキャリアに、
ひとつのターニングポイントが訪れそうです。
9月は上記の通り、
人間関係において、2008年の秋から続いてきたストーリーに
最後のインパクトが走ります。
11月からは、貴方の「職務」が再編期に入ります。
貴方の責任や義務の範囲が大幅に変化していきますが
これは、この11月から2010年の初夏まで続く流れとなっています。


愛情関係については、
上記の「2008年10-11月、2009年2月、9月」という三段階が
カギになっているように思います。
2008年の秋から年末にあった出来事は
そこで終わり
ではなく、2009年に何度か変転すると思います。
2007年の秋からここまで、
貴方は誰かと真剣に向き合ってきたようです。
この「対面」が、2009年10月いっぱいまでに、
一応の収束を見ます。
「一応の」とつけたのは、2010年にもう一度
「見直し」が入るからですが、
メインのストーリーは2009年に完結するのです。
完結、というのは、それでおしまい、ということではなく、
ある関係の構築プロセスが終わり、
見事に愛という建造物ができあがり、
そこに住み始める、という意味です。
冒頭から述べた「心を手に入れる」というプロセスを
愛情関係において経験する人も多いはずです。
この、2007年から2010年に至る時期は、
魚座の愛にとってとても重大な時期に当たっています。
相手の問題に向き合ったり、
相手に責任を負わなければならなかったり、
恋愛によって自分を直視しなければならなかったり、と
非常に課題の多い時だったと思います。
この愛は、貴方を大きく変えるように働いているので、
時にはトラブルもあり、障害も多く、
なかなか進まないように思えたり、
深く傷ついてしまったりすることもあったかもしれません。
あるいは、誰かを傷つけてしまうようなことも
あっただろうかと思います。
でも、貴方はこの愛によって、既にかなりの変容を遂げています。
2009年は、今までに失ったと思ったものに
もう一度トライすることも可能です。
まだ、全てやり尽くしたわけではないのです。
人の心にすうっと、不思議なやり方で入り込んでしまうのは
魚座の貴方の得意技ですが
そのワザを生かす場面が、
2009年はめちゃくちゃに多い年になりそうです。


2009年は魚座にとって、
とても不思議な年と感じられるでしょう。
それは、きっかけと予感に満ちていて、かつ
貴方から出せるものが、とても多いからです。
2009年は一年で完結する年ではなく
2010年までの二年間の前半、という位置づけができるような気がします。
実は、2007年秋から2011年までがひとつのメロディーのようになっていて、
2009年と2010年がその「コア」です。
コアの前半、貴方は誰かとの関係を一つの形に仕上げます。
それは、貴方がどうしても越えられなかった壁を越える、
素晴らしい体験になると思います。


angelic_light at 14:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)◇ 日記 

瞑想日記(クロップサークルエッセンス) その3

クロップサークルエッセンスを使った瞑想は、
その後も、いつも違った体験ができておもしろい。

クロップサークルエッセンスは、100以上の種類があるのだけれど、
私が使っているのは、こんなエッセンス。

 clover 宇宙空間のドア。暗闇から光にシフトする変容の門。
 clover 生から死へ、分離から統合へ。
 clover 6つの星系の一つとして:
        オリオンベルト(オリオン座の3つの星)、プレアデス、アークトゥルス、
        ヴェガ、シリウス、銀河センター

タイムトラベルやほかの銀河系とつなげてくれるエッセンスのようです。


クロップサークルエッセンスについては、こちら


瞑想日記(クロップサークルエッセンス) その2

~1月7日
 クロップサークルエッセンスを使った瞑想は、3週間ぶり。
 手にエッセンスのボトルを持って瞑想を始めると、
 「メモしなさい」とメッセージが。

 そんなわけで、受け取ったメッセージ。

花花花

 私はシリウスの国から来た
 遠くはるかなる国
 はるか銀河を超えて

 そこには時間がない
 空間のみの世界

 人々は平和に
 そして絶えることない幸福の中で
 過ごしている

 もう忘れたのか
 その素晴らしい日々を

 今の世の中はすさんでいる
 あの頃を思い出せ
 今こそ思い出すのだ

 物欲は醜いもの
 心の豊かさこそが宝

 皆に伝えよ

 もうすぐ時が終わる
 次の時代に必要なことを思い出せ

 恐れることはない
 時はもう来ている

 もう迷ってはいけない
 時が来たのだ

 皆に伝えよ
 今こそその時だと

 お前もその一人
 一歩を踏み出せ

 思い出せ
 素晴らしい日々を
 あの時お前に言ったあの一言を

 さあ今こそ
 前へ踏み出すのだ

 新しい時代はもうすぐ

 さあ楽しむが良い

 これからの変化が
 大切なものとなるぞ

 でも忘れるな
 感謝するということ

 お前は一人ではない

 さあ進むのだ

 大切な時
 一日一瞬を大切に過ごすこと

 あの日のお前に戻れる時が
 もうすぐやってくる

 心の準備をしなさい
 今までのことが花開く

 お前を待っているぞ

花花花

あなたは誰ですか?と聞くと
 “神という名の宇宙の根源”
と答えが返ってきました。

まばゆい光に包まれているその中心から
メッセージをいただきました。


でも、こういうメッセージもらうのが初めてなので、
かなり動揺している私・・・。
私の思い込みだったらどうしよう・・・。


2009年01月20日

瞑想日記(クロップサークルエッセンス) その1

先月、エッセンスのセッションをしてもらった際に、
瞑想用に購入したクロップサークルエッセンス。

そのエッセンスを使って瞑想をすると、
毎回違ったおもしろい体験ができたので、
日記をつけてみました。


~ 12月14日
 クロップサークルエッセンスを使った瞑想初日。

 反時計回りのらせんが上昇していく。


~ 12月15日
 手に持って瞑想。

 麦畑の真ん中にいる私。
 周りの麦が綺麗に倒れているので、
 多分、クロップサークルの中と思われる。

 水平方向への大きな広がりを感じる。


~ 12月16日
 ハートチャクラに当てて瞑想。

 上からたくさんの気泡みたいなのが降ってくる。
 すーっとして、心地良い感じ。
 

~ 12月17日
 サードアイチャクラに当てて瞑想。

 白い光が差してくる。

 手に持ちかえて瞑想。

 遠くから知り合いの女性らしき人が、
 白いカサブランカを持って歩いてくる。
 椅子に座っている女性(多分亡くなっている人)に
 その花をたむけている。


~ 12月18日
 手に持って瞑想。

 グリーンの光に包まれる。
 第2チャクラがずしんと重くなり、
 身体の上部は軽くなる感じ。(上虚下実の状態)


~ 12月21日
 手に持って瞑想。

 誰かに会って、話をしたのだけれど、
 瞑想が終わった瞬間、忘れた。


その後、3週間近く瞑想をしていなかったのだけれど、
久々に瞑想をしようとしたら、メッセージがありました。


つづく・・・


2009年01月17日

目標

久々に、六本木ヒルズに行った。

知り合いのご夫婦が数カ月北京に帰るというので、
一年半ぶり位にお会いすることに。

中国語教室では、あまり感じなかったけど、
私の中国語も少しは上達しているみたい。
以前より会話がスムーズにできるようになったかも。

日本に戻ったら、一緒にお花見に行こうと約束したので、
それまでにもっと上達しなくては!

春までの目標。

夜景が綺麗だったので、みなさんにもおすそわけ♪

219eb25d.jpg



angelic_light at 20:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)◇ 日記