2008年02月

2008年02月23日

チェリーブロッサム センティッドキャンドル @L'OCCITANE

実は、桜が大好きな私。
なんだか、ぽわーんと温かい気持ちになれるのよね。桜見てると。
だから、桜の咲く春がとても好き。

ロクシタンで、チェリーブロッサムのシリーズがあるのは前から知っていて、
お店をのぞくたび、くんくん香りを嗅いでいたわけですが、
ちょっと甘すぎるのよねぇ・・・。
ということで、購入することはなかったの。

でも、先週だったかな?限定商品にキャンドルがあるということで、
早速、お店へ。
人気の商品ということもあり、迷わず購入。

会社の同僚から、同じく限定のチェリーブロッサム バスペブル(入浴剤)をもらったので、
もうこれは、キャンドルもお風呂に持ち込むしかないっ!
ってことで、早速実行。

ぽわわーんとちょっと甘い香りにすっかり癒されました。

いつもお風呂の時間は、読書タイムなんだけれど、
電気を消してキャンドルつけてのんびり。
瞑想しすぎて(?)、途中気絶していたようです。

良い香りって、やっぱり癒されるなぁー
しばらくは、これにハマリそうです

でも、桜ってあんな香りだったっけ??
まぁ、いいか。


2008年02月22日

充電旅行 @箱根 その2

翌日は、雲ひとつない晴天。
富士山もきれいに見えました。

午前中、だらりと過ごし、充電完了。

昼食を食べてから、九頭龍神社へ。
昨日行った箱根神社とは反対方向、20分くらい歩いた樹木園の中にありました。

こちらへはちゃんと遊歩道があって、青空の下、芦ノ湖に沿って歩くのは、
とても気持ちよかった。

九頭龍神社は、縁結びの神様として有名らしく、毎月13日の月次祭には、
多くの人が参拝に来るらしい。

お参りをした後は、なんだか懐かしいような心地良さがあって、
ずっとここにいたいかも。という気持ちになりました。

九頭龍神社からちょっと歩くと、白龍神社があります。
こちらは、九頭龍神社が「陽」だとしたら、「陰」。
しっかりとバランスがとれていて、とても良いパワーをもらえました。

友人と二人で出かけているにもかかわらず、お互い気を遣わないせいか、
一人で出かけているような気軽さ。
彼女といると自然体でいられるのが良いのかも。
一緒に出かけてくれて、どうもありがとうっ!

おかげで、全然旅行疲れもなく、本当にしっかり充電できました。


私は、旅行に行く前に、旅行に行くことを人に話すと、
行けなくなるというジンクスがあって、
今回も、一時はキャンセルになりそうだったの。
実は、友人も同じジンクスを持っていたらしく、
そのジンクスも、しっかり破ることができました。

今回は、たくさんの新しい発見もあったし、いろんなことに気づかされた旅行でした。
ほんと、実の多い2日間だったなぁ。

そういった意味でも、この旅行が、私の転換期の最終地点だったのかも。

新しい波になんだか乗れそうな感じです


angelic_light at 00:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) - 国内の旅 

2008年02月21日

充電旅行 @箱根 その1

先日、大学時代の友人と一緒に箱根に行ってきました。

ちょっと贅沢に、宿泊はザ・プリンス箱根。

小田原駅からの無料送迎バスに乗るため、ロマンスカーにて小田原へ。

夜は、じっくり飲もうと決めていたので、シャンパン&ワイン、チーズなどなど、
たくさん持って行った私たち。
二人とも、荷物が重かった・・・。

で、小田原駅に着いて思った。
「ここで買えば良かったじゃん・・・。」

小田原をナメてました。
小田原の皆さん、ごめんなさい・・・。

小鯵寿司を買って、バスにて箱根へ。

その日は晴れていて、天気予報も晴だったはずなのに、
なぜか途中、雪がチラチラ・・・。
なんで??

箱根では、「歓迎春節旅游」の旗をつけたバスがたくさん。
春節(旧正月)の休みを利用した台湾からの旅行者が多かった。

ホテルは、オフシーズンなこともあり、人もまばら。
プリンスホテルのフラッグシップブランドだけあって、高級感もたっぷり。
満足、満足。
ほんと、良いロケーションにあるし、西武万歳!って感じです。

今回は、神社めぐりも目的のひとつだったので、「箱根神社」へ。
ホテルから、とことこ30分くらいかけて歩いて行きました。

ほんとはバスとかあったんだろうなー。
だって、遊歩道がないんだもん。
フロントで道を聞いたら、驚かれたし・・・。

箱根神社は、パワーがものすごかった。
隣にある九頭龍神社の分社で、お水もいただき、
さらに、すごいスポットも発見しちゃいました!

ホテルへ帰る途中、また雪がチラチラと。
太陽も出ていて、芦ノ湖もキラキラ。
この間読んだ、三島由紀夫の「春の雪」の一場面が目に浮かぶほど、
なんだか良い感じでした。


angelic_light at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) - 国内の旅 

2008年02月20日

コメパンマン

新潟県がアンパンマンの作者 やなせたかしさんに依頼して
キャラクターをつくってもらったそうだ。

その名も、“コメパンマン

026dcacf.jpg


海外からの輸入原料への依存度が高い中、
新潟県産の米粉製品をアピールすると言う意味での
PRキャラクターと言うことは良いとは思うのだけれど、
だったら、もっとストレートにおむすびとかご飯をアピールすべきなのでは??とちょっと思ったり・・・。

でも、顔はともかく、胴体はやっつけにしか思えない。(笑)


angelic_light at 22:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)◇ 日記 

2008年02月16日

kamui beer chocolate staut

インペリアルチョコレートスタウトを買いに行った時に、
隣に並んでいた、カムイビールのチョコレートスタウト。
つい、衝動買いしちゃいました。

こちらは、北海道麦酒醸造株式会社で醸造しているビール。
やはり、チョコレートモルトを使用しているようです。

インペリアルチョコレートスタウトの後に飲んだので、
普通の黒ビールのような感じもしつつ・・・。
でも、後味は甘く、カカオの苦味のような感じ。

ラベルには、こう書いてあります。
「カムイビール・チョコレートスタウトはビターチョコレートを想わせる
深い色あい、麦芽のほんのりとした甘み、
まろやかな苦味のハーモニーが自慢のスタウト(上面発酵の黒ビール)です。
スイーツにもよく合うエスプレッソ感覚のダークビールです。」

スイーツにもよく合う。ということなので、早速挑戦!
チョコレート食べながら、飲んでみました。
ビールとチョコレートは、初挑戦だったけど、
全然違和感もなく、美味しかった!

これはこれで、別な日に飲むんだった。と後悔。
こっちももっと買っておけば良かった・・・。


angelic_light at 00:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) - Beer